おすすめドラマのあらすじと感想

奥様は取り扱い注意第2話 感想とあらすじ「セクシー着物主婦の抱える秘密とは?」

ワケありの過去を捨て、普通の主婦として暮らし始めた伊佐山菜美(綾瀬はるか)。

 

夫との関係がイマイチうまくいかない…という同じ悩みを持つ主婦仲間の優里(広末涼子)と京子(本田翼)と一緒に、カルチャースクールに通いながら女子力を磨こうとする。

 

艶っぽく着物を着こなして夫を迎えたら夫もその気になるのでは…という下心から、最近3人が通い始めたのが「着付け教室」。
そこで出会ったのが夏希(高岡早紀)である。

 

夏希から、着付けの仕方から女性らしい所作まで「いろいろと」教えてもらう。

 

 

そして、その夜。
早速夏希の教えを実践しようとする三人。
それぞれの結果は…?

 

 

一方、夏希の前には、彼女のある過去を知る的場(岡部たかし)が現れた。

 

「誰にも気づかれないで静かに生きていけると思ってたのか?」

 

と脅すようなことを言われる。

 

 

数日後、菜美の家にあるビラが入っている。
そこには夏希が必死に隠してきた秘密がかかれている…
そのビラは町内中にまかれていた。

 

 

夫の貞之に自らの過去を打ち明けることができなかったという夏希の思いを知り、ひとまずは嵐が過ぎるのを待つことに決めた菜美。
しかし、自宅にされた落書きで夏希の過去を知った貞之は家を出ていき、町内会でも大問題になってしまう。
町内会で
「犯人を捕まえればいいだけです!」
と菜美は強く主張するが、同意したのは、夫と優里夫妻と京子夫妻のみだった。

 

腹をたてた菜美は
「問題が解決できなければ、わたしたちもこの町からでていきます!」
と啖呵を切ってしまう。

 

 

そして、菜美たちが犯人を捕まえるためにとった作戦とは?!

 

 

犯人は捕まったものの、的場につながる証拠は見つからなかった。

 

その後、的場が再び夏希を脅迫。

 

事件解決のために、菜美のとった作戦とは?!

 

 

第2話の感想

 

今回の話では過去にひみつがあるという主婦の問題を解決するってことでしたね。

 

菜美と共通するところがあって、余計に力がはいっちゃったんじゃないかなぁと思いました。

 

 

綾瀬はるかの肌がきれいなことと、広末涼子が全然歳をとらないことにびっくりです(笑)

 

 

奥様は取り扱い注意はここから!