ドラマ『奥様は取り扱い注意』最終回あらすじと感想「菜美は普通の主婦として生きていけるのか?」

ドラマ『奥様は取り扱い注意』最終回あらすじと感想「菜美は普通の主婦として生きていけるのか?」

ドラマ『奥様は取り扱い注意』最終回あらすじ

 

私の人生はスリルにあふれていた。
十分に楽しんだと思っていた
だから新しい人生をえらび、そのスリルとおさらばすることにした。

 

主婦になって、お料理、洗濯、家事をして、友達と食事をしたり、そんな幸せをあたえてくれたのが夫だった。
朝起きて夫がいなくなっていないか確認するのが毎日の習慣になっていた。

 

それなのに…

 

昔の仕事仲間の小雪(西尾まり)から勇輝(西島秀俊)は公安の人間だと言われた。

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)の住んでいる売買契約を調べてみたら、支払いに仲介不動産を挟んでいた。
その不動産を調べてみると売買の記録がほとんどなくペーパーカンパニーだったということがわかった。
そのことを伝えようとしたら、旦那がやってきて、店を閉めたくなかったら嘘を言えと脅されたと話した。

 

勇輝は菜美を監視していた。
監視対象と結婚するなんてありえないよねといい、気を付けてねといい小雪は去っていった。

 

 

家に入ろうとしている佐藤京子(本田翼)に主婦の佳子(宮下京子)が声をかけてきた。
旦那さんのこと聞いたわよ、たまにはストレス発散にランチ会しましょと誘ってきた。

 

そこに通りかかった菜美が声をかけると、佳子は去っていった。

 

勇輝のオフィス、勇輝が菜美を監視している。
ドイツの拠点をみつけたと部下が入ってきた。
勇輝はドイツの家には監視カメラと盗聴マイクはいらないと伝えた。

 

そうしていると菜美から電話がかかってきた。
「今日は何時頃帰る?あなたが帰る時間に合わせて凝った料理を作ろうと思う」

 

そして夜勇輝が帰宅し、ただいまと声をかけるが反応がない。
リビングにきてみるとダイニングテーブルの上には菜美の見つけた盗聴器がいくつも置かれていた。
キャベツを刻む菜美が顔を上げた。

 

そして、にらみつけあう二人。
包丁をなげつけるが、かばんでガードする。
そして二人は戦う。

 

「あなたのこと信じてたのに」
「だましてたのは君も同じだろ」

 

そして、ぱちんと勇輝の平手打ちがはいる。
「ごめん」
ととっさに謝ってしまう。

 

菜美はかばんに刺さっていた包丁をとって勇輝に向かっていく。
壁にぶつかり二人の結婚したときの写真立てが落ちて割れた。
そこで夫婦喧嘩は休戦となった。

 

いつから監視してたの?と菜美が聞くと、1年半年前からだという。
戸籍を買ったブローカーからばれたようだった。

 

公安の中では君はエス(Sクラスの特殊工作員)として有名だった。

 

そんな有能な特殊工作員の菜美が、突然受付嬢になって笑顔を振りまきだし、あまりにも不可解だった。
だから何か裏があると思って、上からもっと菜美に近づいて探るように命令された。

 

合コンで会った瞬間、仕事を忘れ恋に落ちてしまったという勇輝。
監視する名目で上にお願いして結婚させてもらったのだった。

 

どうして突然ドイツにいこうと?
片山奈美になり、伊佐山菜美になりたかったのが普通に生きたかったのが分かった。
監視して1年で何もなかったら監視を解いてもらおうとした。
政治家を破滅させたことでテロリストに認定されかけたが、上にドイツにいくことで許してもらうことを勇輝が上に提案したのだった。

 

 

菜美はこの何日か本物の夫婦になるにはどうしたらいいのか考えていた。
このまま知らないふりをしてドイツについていくふりをしようかと思ったが、愛していたから本気で喧嘩をして仲直りしたかった。
「わたしに首輪をつけて監視したいというの?二人で逃げましょう。」
私たちの生活を邪魔する奴は全員わたしが倒してあげるからゼロからやり直そうと菜美は訴えた。

 

しかし、勇輝は「君が選べる選択肢は一つしかない、俺とドイツにいくことだ。」と菜美の提案は受け入れなかった。

 

 

優里(広末涼子)が暗い顔をしていると、啓輔(石黒賢)が心配そうに声かける。
こどもがお腹にいたころ暮らしていたイギリスが懐かしいなと話し、近いうちにイギリスで暮らそうと言い出した。
そして、啓輔は最近論文の執筆がうまくいっておらず、優里に当たり散らしていたかもしれないと、謝罪した。

 

それを聞いて優里は決意した。

 

優里が横溝(玉山鉄二)のもとにやってきた。
横溝の思い通りにはならない、すべて夫に打ち明けると言う。
ネットに動画を後悔してもいいのかと脅してくるが、優里はその時は警察に行くと言う。

 

すると、横溝は優里の度胸に免じて啓輔にも言わず、ネットに動画も流さない、その代わり、自分たちに逆らったらどうなるか見せしめになってもらうと言った。

 

そして、横溝が合図すると、仲間が優里を殴り始めた。
横溝は階段から落ちた設定だからなと言い残し、部屋を出た。

 

 

入院している優里のもとに菜美と京子がお見舞いにきた。
優里は鎮静剤の眠っていた。

 

見舞いに行った帰り道、菜美は京子に優里は誰かに殴られたんだと思うと話した。
それを聞いた京子が、優里が自分たちに話してくれていないことがあると言い出した。
優里は圭子のことをあまり好きではなかったはずなのに、圭子の主宰するランチ会に出席していたらしいと菜美に話した。

 

その夜、勇輝は菜美に優里の事件についてこれ以上関わらないようにしてほしいと言う。
それを聞いた菜美は、本当は冷たい人だったのねと言い席をたった。

 

そのころ京子は夫の歩(中尾明慶)に電話をかけていた。
歩はビジネスホテルに泊まっていた。
京子はもう帰ってきてもいいと歩にいったが、まだ帰れないといわれた。
浮気相手とまだ続いているのかと京子が聞くと、家を出た次の日に別れたという。
帰れないのは覚悟ができていないからだと話す。
「京子のことを一生愛し続ける、養い続ける、覚悟が足りないから帰れない。必ず帰るから待っていてほしい」と言った。
京子は待ってると涙を流しながら電話を切った。

 

 

数日後。
菜美は優里の見舞いにきている。
そして優里に誰にやられたのかとはっきり聞いた。
優里ははじめとぼけようとしたが、菜美の真摯な瞳をみて「私、浮気しちゃったの」と告白した。
そしてすべてを打ち明けた。

 

菜美は優里の写った映像を取り返してくるといって部屋から出ようとする。
優里は「旦那に話すべきかな」と聞くと、菜美は優里は十分に罰を受けた、ちょっとくらい秘密があったほうが夫婦関係は燃えるよと伝えた。

 

そして佳子の家にきた菜美は、情報を教えることとこの町から出ていくこと、この二つの条件を飲めば、佳子の人生をぶち壊すことはしないでおくと脅した。

 

情報を聞き出した菜美は小雪と横溝の事務所に侵入して映像を持ち去り、PCデータも消去した。

 

その夜、菜美の行動を知った勇輝が、どうしておとなしくしてくれないのかと菜美を責めた。
菜美は友達を見捨てるような人間でもいいのか?と聞くが、勇輝は菜美がスリルが欲しいだけだという。
「あなたのためにかっこいい私でいたいだけ、それのどこがいけないの?」
と聞く菜美をリビングに残し、勇輝は部屋を出て行った。

 

翌日、佳子が町から出ていこうとしていると横溝が現れた。
そして、そのあと佳子が京子の家のインターフォンを押し、京子はしぶしぶ出ていく。
するとそこには、横溝の手下がいた。

 

一方、菜美の家には横溝が現れた。
横溝は盗んだものを返せといい、京子を人質にとっていると菜美を脅した。
夜、指定する倉庫に来いといって横溝は差っていった。

 

菜美が部屋で夜着ていく服を選んでいた。
そこに勇輝がはいってきて、こっちのほうがいいと服を選んでくれた。
「君が家に帰ってきたとき、俺の姿が見えなかったらもう会えないものと思ってくれ」と悲しそうに言う勇輝。
菜美は「帰ってこられなかったらごめんね」と言う。

 

 

菜美が出て行ったあと、勇輝のもとに電話がかかってきた。

 

そして、菜美は倉庫にやってきた。
横溝の手下たちとの戦いが始まった。
そして、菜美はどんどん男たちをなぎ倒していく。
手下全員をやっつけた菜美は、
「気持ちいいーーーーーー!!」
と叫んだ。

 

菜美は横溝のところまでたどり着いた。
横溝は思いロ鋳物を見せてもらったから見逃してやると京子を開放した。
見逃してやるのは私だという菜美、犯罪の証拠をばらされたくなければこの町から手を引けと菜美は言った。

 

その帰り道に、京子は菜美が何者なのか聞いた。
菜美は次のランチ会で話すねと答えた。

 

家に帰ると歩が家の前で待っていた。
京子は歩の胸に飛び込んだ。

 

菜美が家に入ると、リビングから勇輝が「おかえり」と笑顔で出てきた。
そして、表情が一変し、勇輝は銃を構える。

 

菜美は思う。
「なんというスリル…やっぱりこの人を愛してる」
そして銃声が響いた。

 

 

ドラマ『奥様は取り扱い注意』最終回感想

 

え?!
菜美死にましたか?!
衝撃のラストでした。

 

勇輝は公安の人間でしたね。
菜美がでていった後に電話がかかってきていたので、それが上からの命令だったんでしょうね。
まさか射殺とは思いませんでしたが(;^_^A

 

菜美は結局普通の主婦にはなれませんでしたね。
哀れにも見えますが、最期のときまでスリルを味わうことができて幸せだったのかな。

 

奥様は取り扱い注意、第1話から見れる!

奥様は取り扱い注意見逃し配信はここ