ドラマ『今からあなたを脅迫します』第8話あらすじと感想「恋人の死」

ドラマ『今からあなたを脅迫します』第8話あらすじと感想「恋人の死」

ドラマ『今からあなたを脅迫します』第8話あらすじ

 

金坂澪(武井咲)はスナオ(間宮祥太朗)から、千川(ディーンフジオカ)の亡き恋人の来栖椎奈(松下奈緒)の弟であると打ち明けられた。
そして、椎奈は事故死ではなく殺されたのだと話した。

 

千川は若林(橋本じゅん)を脅迫していた。
そして裏で糸を引いているのが誰かと詰め寄っていると、後ろから医師の高ノ森(笠原秀幸)に殴られた。

 

 

次の日、目黒(三宅弘城)と栃乙女(島崎遥香)が事務所にいると、スナオが千川を探しにやってきた。
スナオは二人にも来栖椎奈の弟であることを打ちあけ、大学のイベントで千川が新戸部を脅迫している姿をみて、澪に近づいたと説明した。

 

 

4年前。
千川が椎奈の前に意識朦朧で血を流している状態であらわれた。
テレビのニュースでは窃盗犯が逃走中と報道されている。
椎奈は、だまって千川の手当をした。
次の日、千川は目を覚まし、ナイフをとり椎奈につきつけなぜ助けたのか聞いた。
椎奈はけがをしていたから助けただけだと答えた。

 

そのあとも椎奈は千川を介抱し続けた。
椎奈は子供の頃施設で育ち、施設長の富永綾子(真野響子)が母親代わりだったと話した。

 

千川も自分が脅迫屋であることを椎奈に打ち明け、自分の父親もそうだったことを話した。

 

その時、警察が見回りに来た。
椎奈は千川のことはいわず、警察には適当に返事をして帰ってもらった。

 

千川はその様子をみて、なぜ自分のことを警察に言わなかったのかと聞いた。

 

椎奈は、千川は犯罪者だけど、傷ついている一人の人間を放り出すことはできないと答えた。

 

そこから二人は一緒に暮らすことになった。

 

 

ある日、椎奈が店の売り上げと商品があわないと言う。
それを聞いた千川は万引きをしていた学生たちを見つけ出して脅迫し、椎奈に謝罪させた。

 

椎奈は千川にこんなやり方はよくないと言い、脅迫をしたいなら、人を傷つけない、人が救われる脅迫をしてほしいと頼んだ。
それを聞いた千川は家を出て行ってしまった。

 

その日はクリスマス。
夜になっても千川が帰ってこず、パトカーのサイレンを聞き心配になった椎奈は外に探しに出た。
千川が見つからずベンチに座っていると雪がちらついてきた。
その様子を陰でみていた千川は、椎奈の前に出ていった。

 

椎奈は笑顔で千川を迎え、もう少し一緒にいないかと聞いた。
千川は椎奈の作るコーヒーが口に合うといいながら一緒に家に帰ったのだった。

 

 

そして今。
雨だれの会に澪の大学の友人のかんちゃん(山賀琴子)とぱるこ(佐藤玲)がボランティアとして参加していた。
高ノ森が富永に千川に逃げられたことを報告に来ており、富永はみんなで探そうと答えた。

 

 

ふたたび4年前。

 

椎奈は千川に最近地上げ屋の松尾(相島一之)から立ち退きしろと言われていると話した。
千川は脅迫で嫌がらせをしてくる松尾をどうにかすると言ったが、椎奈は自分で何とかすると、受け入れなかった。

 

後日、椎奈が千川をイメージして作ったTシャツを着て一緒に出かけようと話していると、新聞に松尾が事故死したと載っていた。
千川は俺じゃないと否定した。
椎奈は富永のところに話をしに行った。

 

千川は仕事の依頼で神戸にいた。
椎奈は明日はデートだからTシャツを着て帰ってくるように千川に言った。

 

「完二、ありがとう、完二がいるからあきらめないでがんばろうって思うことができる。人を変えるのは人」

 

千川は何かあったのかと聞いたが、明日話すと椎奈は答えた。
それが最後の会話となった…。

 

 

次の日、椎奈の店の玄関のところにプレゼントのような箱が入った袋が吊り下げられて居tあ。
その箱を開けると黄色いバラの入ったオルゴールだった。
オルゴールを鳴らしていると、窓からスズメバチが入ってきて…。

 

 

千川がTシャツをきて待ち合わせ場所で待っているが、椎奈は来ない。
椎奈から電話がかかってきて、千川が電話にでると、相手は神奈川県警だった。

 

千川は椎奈の遺体と対面した。
警察から、過去にスズメバチに刺されたことがあり、今回刺されたことでアナフィラキシーショックを起こし死んだと説明された。
机の上に黄色いバラの入ったオルゴールがあり、その柑橘系のにおいにスズメバチが呼ばれたようだということだった。

 

 

そして再び今。

 

事務所に千川の客がきたとレイチェル(内藤理沙)がやってきた。
不破組組長(小沢仁志)だった。
千川を目撃したとはなし、それを聞いたスナオは事務所を飛び出した。

 

スナオは椎奈の店に向かった。
そして目を覚ました千川に話したいことがあると訴えた。
千川は澪に今すぐおはぎが食べたいとその場から追い出したのだった。

 

 

スナオは椎奈が死んだときどうしてそばにいてくれなかったのかと千川を責めた。
しかし、千川はあの日神戸によんだ依頼者は来なかったから、椎奈を殺すために自分を出張させたのだと話した。

 

スナオは最後の椎奈と会った時、今まで信じていた人に裏切られたようなことを言っていて、それを見過ごすことはできないと話していたという。
その人物に殺されたんじゃないかと思うと。
そして千川に、椎奈の復讐をする気ですね?と聞いたが、千川は答えなかった。

 

 

澪が家に帰ると、祖父の轟が待っていた。
千川は雨だれの会に恋人を殺されたと確信を持っており、その復讐をかなえるものを頼まれたといい封筒をだした。
それを、澪に託すと渡した。

 

 

千川はスナオを眠らせて出ていこうとすると、澪が封筒とおはぎをもってやってきた。
封筒を受け取った千川は中を確認した。
そこに何かのカードが入っていた。
そのまま行こうとする千川を澪が止めた。

 

「今からあなたを脅迫します。行かないでください。さもないと、私が悲しくなります」

 

と。
へたくそだなとつぶやき、千川はひとりで行ってしまったのだった。

 

 

ドラマ『今からあなたを脅迫します』第8話感想

 

とうとう物語も佳境に入りましたね。

 

千川と椎奈のなれそめはシティハンターを思い出しました。
古い?!

 

椎奈が何を知って殺されてしまったのかというのは気になりますね。
雨だれの会は表向きは福祉団体のようですが、復讐の名のもとに殺人を犯しているのでしょうか。

 

千川はどうやって復讐するつもりなんでしょうか。
どう脅迫するのか、次回最終回が楽しみですね。

 

ドラマ「今からあなたを脅迫します」の見逃し配信はこちら

ドラマ「今からあなたを脅迫します」はここから!